• background
  • 記事一覧
  • 政治
  • 北朝鮮
  • 韓日関係
  • 経済
  • 社会・文化
  • 地方
  • IT・科学
  • スポーツ・芸能
  • background
他言語ニュースを見る
ロゴbackgroundfacebookつぶやくモバイルrss
記事一覧

      検索

      Search Area
      line

      芸能・スポーツ

      [芸能]釜山映画祭 日本からも監督・役者が多数参加へ

      2017/10/11 18:27

      Article View Option

      【ソウル聯合ニュース】第22回釜山国際映画祭(BIFF)が韓国南部の釜山で12日開幕し、韓国だけでなく世界各国の有名俳優や監督が釜山を訪れ、映画ファンと交流する見通しだ。

      昨年の第21回釜山映画祭に登場した蒼井優=(聯合ニュース)
      昨年の第21回釜山映画祭に登場した蒼井優=(聯合ニュース)

       日本からは韓国で大きな人気を得た映画「Love Letter」の主演女優、中山美穂をはじめ、ガラプレゼンテーションに招待された「三度目の殺人」の是枝裕和監督、アジア映画の窓部門に招待された「光」の河P直美監督、「散歩する侵略者」の黒沢清監督らが参加する。

       同じくアジア映画の窓部門に招待された「彼女がその名を知らない鳥たち」からは蒼井優、「リングサイド・ストーリー」からは瑛太が訪れる予定だ。

       オープンシネマ部門招待作「君の膵臓をたべたい」の月川翔監督と主演の浜辺美波の参加も確定した。

       映画祭は12日から21日まで映画祭専用館「映画の殿堂」や釜山市内の映画館などで開かれる。75カ国・地域の約300作品が上演される。

      yugiri@yna.co.kr