他言語ニュースを見る
ロゴbackgroundfacebookつぶやくモバイルrss

検索

人気検索ワード:

line

芸能・スポーツ

平昌冬季五輪の競技場建設現場 メディアに初公開

【平昌聯合ニュース】韓国・平昌で2018年に開催される冬季五輪・パラリンピックの競技場建設現場が24日、初めてメディアに公開された。趙亮鎬(チョ・ヤンホ)組織委員長は現場で会見を行い、「大会施設や競技場の工程が計画どおり進行中」とした上で「平昌冬季五輪とそれに先立って開かれるテストイベントなどを行うのに問題がないよう、期限内に完工できると思う」と説明した。

 また「施設建設で最も優先するのはやはり安全」とした上で、「まだ計画はないが、必要であれば夜間や休日にも工事を進行し、期限に合わせる」と話した。

 18年2月9日に開幕する平昌冬季五輪の競技場は12カ所で、このうち6カ所が新設。残りの6カ所は既存の施設を補修して使用する。

工事が進められている大回転競技の会場(組織委員会提供)=(聯合ニュース)工事が進められている大回転競技の会場(組織委員会提供)=(聯合ニュース)

yugiri@yna.co.kr

関連写真