• background
  • 記事一覧
  • 政治
  • 北朝鮮
  • 韓日関係
  • 経済
  • 社会・文化
  • 地方
  • IT・科学
  • スポーツ・芸能
  • background
他言語ニュースを見る
ロゴbackgroundfacebookつぶやくモバイルrss
記事一覧

      検索

      Search Area
      line

      経済

      韓国の外貨準備高 過去最高を更新=昨年約182億ドル増

      2018/01/04 06:00

      Article View Option

      【ソウル聯合ニュース】韓国銀行(中央銀行)が4日発表した昨年12月末現在の外貨準備高は3892億7000万ドル(約43兆7111億円)で、前月末に比べ20億2000万ドル増加した。昨年11月末(3872億5000万)に記録した過去最高を更新した。

      KEBハナ銀行本店でドル紙幣を確認する行員(資料写真)=(聯合ニュース)
      KEBハナ銀行本店でドル紙幣を確認する行員(資料写真)=(聯合ニュース)

       外貨資産の運用収益が拡大したことに加え、最近のドル安の影響で、ユーロなどドル以外の外貨建て資産のドル換算額が増えたことが影響した。

       韓国の外貨準備高は昨年11月末現在、世界9番目の規模となっている。中国が3兆1193億ドルで最も多く、日本が1兆2612億ドルで2位だった。

       昨年1年で外貨準備高は181億7000万ドル増えた。2013年に記録した194億9000万ドルに次いで、増加幅が大きかった。

      yugiri@yna.co.kr