他言語ニュースを見る
ロゴbackgroundfacebookつぶやくモバイルrss

検索

人気検索ワード:

line

経済

韓国の輸出量 昨年は6%増=上位10カ国・地域で3位

【ソウル聯合ニュース】韓国の昨年の輸出額は過去最高を記録したが、輸出量も増加したことが分かった。

 韓国貿易協会の国際貿易研究院が18日発表した報告書によると、韓国の昨年の輸出量増加率は6.0%で、世界の輸出上位10カ国・地域のうち、香港(6.6%)、中国(6.5%)に次いで3位だった。

 世界金融危機の影響で貿易量が急減した2009年に比べると9.6%増加し、中国(12.1%)に次ぐ増加率だった。過去4年間、韓国の輸出回復のペースが速かったことを意味している。

 韓国の輸出額増加率(昨年11月末現在)は1.7%で、英国(14.6%)、香港(9.8%)、中国(8.2%)、ドイツ(2.9%)、イタリア(2.6%)、米国(2.3%)に次ぐ7位。

 昨年、輸出量と輸出額がともに好調だった背景には中小・中堅企業の役割が大きかったことがある。昨年1〜11月の大企業の輸出は前年同期比0.5%にとどまった。これに対し、中小・中堅企業の輸出は同4.3%増加した。韓国全体の輸出に占める割合も32.1%から32.9%に拡大した。

 世界最大の消費市場として急浮上している中国でのシェア(9.2%)が日本を上回り初めて首位を占めたことや、米輸入市場におけるシェアが2004年以来最も高い2.8%を記録したのも成果といえる。

hjc@yna.co.kr