聯合ニュース

他言語ニュースを見る
ロゴbackgroundつぶやくモバイルrss

検索

人気検索ワード:

line
韓国大型スーパーの4月売上高 前年比9.8%減
2013/05/23 06:00 KST文字拡大 文字縮小印刷 つぶやく

【ソウル聯合ニュース】韓国大型スーパーの4月の売上高は前年同月比9.8%、前月比13.9%それぞれ減少した。産業通商資源部が23日に公表した。

スーパーで買い物する消費者(資料写真)=(聯合ニュース)

 前年同月比の減少は2カ月連続。食品が同9.3%減、衣料が同17.7%減、スポーツ用品が同12.2%減、家電・文化関連商品が同6.8%減となり、全部門が苦戦した。

 産業通商資源部は、花冷えが続いた影響で春物衣料の売れ行きが悪かった上、地方自治体ごとに実施している大型スーパーの休業を義務付ける措置に伴う特定ブランドの撤退、輸入果物の不足などが売上高減少の原因とみられると説明した。

 百貨店の4月の売上高も同1.9%減少した。ただ、一部の店舗での販売イベントや新規ブランドの導入により海外有名ブランドの売上高は同4.1%増加した。

 hjc@yna.co.kr