他言語ニュースを見る

人気検索ワード:

検索
line
ネット通販利用の男性増加 化粧品購入増える=韓国
2012/03/08 11:55 KST文字拡大 文字縮小印刷 つぶやく

【ソウル聯合ニュース】韓国インターネット通販大手のロッテドットコムは8日、ここ5年間の顧客の男女比を分析した結果、男性の利用者が全体に占める割合は2007年の21.5%から2011年には24.1%に上昇したことを明らかにした。今年2月は25.0%となった。

 男性の購入商品1位はスポーツ用品だっだ。化粧品の購入が増加傾向にあるのが特徴で、2月の化粧品売上高で男性は全体の12.7%を占め、前年同月(6.5%)に比べほぼ倍増した。

 男性が購入する主な化粧品はスキン・ローションや、美白・紫外線ケア製品などだった。 

 ロッテドットコム関係者は「『ルックスも競争力』という認識が広がり、オンラインで化粧品を購入する男性が増えた」と説明した。

 ネット通販ではファッション雑貨や生鮮食品、キッチン用品などを購入する男性も徐々に増加しているという。

kimchiboxs@yna.co.kr