他言語ニュースを見る

人気検索ワード:

検索
line
アップル提訴、李会長「サムスンへのけん制強まる」
2011/04/21 15:59 KST文字拡大 文字縮小印刷 つぶやく

【ソウル21日聯合ニュース】サムスン電子の李健熙(イ・ゴンヒ)会長は21日、米アップルが特許権の侵害でサムスンを提訴したことに対し、「アップルだけではく、電子会社ではない会社までがサムスンに対するけん制を強めている」と述べた。

 ソウル・瑞草区の本社に初出勤して報道陣の質問に答えたもの。「釘が飛び出ていると、打とうとする原理」と自社を取り巻く状況を例えた。

 一方、サムスンの瑞草本社は2008年に完成したが、李会長が執務室に出勤したのは今回が初めて。「ビルが非常にいい」と感想を述べ、今後もたびたび出勤すると話した。

取材陣の質問に答える李健熙会長=21日、ソウル(聯合ニュース)

csi@yna.co.kr