• background
  • 記事一覧
  • 政治
  • 北朝鮮
  • 韓日関係
  • 経済
  • 社会・文化
  • 地方
  • IT・科学
  • スポーツ・芸能
  • background
他言語ニュースを見る
ロゴbackgroundfacebookつぶやくモバイルrss
記事一覧

      検索

      Search Area
      line

      政治

      北朝鮮スキー場での合同練習 韓国選手は空路で訪朝へ

      2018/01/29 13:20

      Article View Option

      【ソウル聯合ニュース】韓国統一部の白泰鉉(ペク・テヒョン)報道官は29日の定例会見で、北朝鮮東部・馬息嶺スキー場での南北合同練習に参加する韓国選手が空路で訪朝すると明らかにした。

      馬息嶺スキー場(統一部提供)=(聯合ニュース)
      馬息嶺スキー場(統一部提供)=(聯合ニュース)

       南北は早ければ31日から2日間、合同練習を実施する予定だ。韓国選手らはチャーター機で移動し、同スキー場に近い元山の葛麻空港を利用することになるという。

       白報道官は「北側が空港利用などで便宜を図る。空港使用料、上空通過料は支払わない」と説明した。

       米国の対北朝鮮制裁を踏まえチャーター機での移動を選択したのかとの質問には、「南北合同行事開催に関連し制裁違反の議論が起こらないよう国際社会と緊密に協議を続けている」と答えた。米国は昨年9月、北朝鮮に寄港した船舶と航空機の自国への入港を180日間禁止するなどの内容を盛り込んだ対北朝鮮制裁を発表した。

      hjc@yna.co.kr