• background
  • 記事一覧
  • 政治
  • 北朝鮮
  • 韓日関係
  • 経済
  • 社会・文化
  • 地方
  • IT・科学
  • スポーツ・芸能
  • background
他言語ニュースを見る
ロゴbackgroundfacebookつぶやくモバイルrss
記事一覧

      検索

      Search Area
      line

      政治

      北朝鮮が実務会談の代表団名簿を通知 団長は祖国平和統一委副委員長

      2018/01/16 16:53

      Article View Option

      【ソウル聯合ニュース】韓国の統一部は16日、北朝鮮が南北軍事境界線にある板門店の韓国側施設「平和の家」で17日に開かれる平昌冬季五輪参加を巡る南北実務会談の代表団名簿を通知してきたと明らかにした。

      北朝鮮の田鍾秀氏と元吉宇氏=(写真共同取材団=聯合ニュース)
      北朝鮮の田鍾秀氏と元吉宇氏=(写真共同取材団=聯合ニュース)

       対韓国窓口機関・祖国平和統一委員会の田鍾秀(チョン・ジョンス)副委員長が団長を務め、体育省の元吉宇(ウォン・ギルウ)次官、キム・ガングク氏を派遣するという。キム氏の所属は確認されていない。統一部当局者によると、北朝鮮はキム氏の所属は明かさず、名前だけを知らせた。

       一方、韓国は北朝鮮に対し、統一部の千海成(チョン・ヘソン)次官を首席代表とし、国務総理室のアン・ムンヒョン審議官と平昌冬季五輪・パラリンピック組織委員会の金起弘(キム・ギホン)企画事務次長の3人を派遣すると通知した。

      kimchiboxs@yna.co.kr