他言語ニュースを見る
ロゴbackgroundfacebookつぶやくモバイルrss

検索

人気検索ワード:

line

政治

文大統領の支持率87% 前政権上回る=就任2週目

【ソウル聯合ニュース】世論調査会社、韓国ギャラップが16〜18日に全国の成人1004人を対象に実施した調査によると、文在寅(ムン・ジェイン)大統領の国政運営の見通しについて「うまくやるだろう」との回答が87%に上った。

就任初日の10日、市民に手を振る文大統領=(聯合ニュース)
就任初日の10日、市民に手を振る文大統領=(聯合ニュース)

 否定的な見通しの回答は7%、「どちらでもない・分からない」は6%だった。

 調査会社によると、これまでの大統領就任2週目の調査で国政運営の見通しについて肯定的な回答の割合は李明博(イ・ミョンバク)元大統領が79%、朴槿恵(パク・クネ)前大統領が71%だった。

 支持政党別にみると、与党「共に民主党」の支持層のうち98%が文大統領の国政運営の見通しについて「うまくやるだろう」と答え、革新系の少数党「正義党」は96%、 中道系「国民の党」は86%、保守系「正しい政党」は83%だった。

 朴槿恵前政権の与党だった保守系「自由韓国党」の支持層でも、肯定的な見通し(55%)が否定的な見通し(32%)より多かった。

 文大統領に望む点や言いたい言葉としては「初志貫徹・初心を忘れないでほしい」(11%)、「経済安定・活性化」(9%)、「福祉と市民のための政策拡大」(7%)、「改革および旧弊の清算、不正腐敗の撤廃」(6%)、「うまくやってほしい、うまくやると信じている」(6%)、「国らしい国、公正・正義・常識が通じる社会」(6%)、「雇用創出、青年失業の対策樹立」(5%)、「公約実践」(5%)などが挙がった。

 一方、政党支持率は共に民主党が48%、国民の党と自由韓国党がそれぞれ8%、正しい政党と正義党がそれぞれ7%だった。「支持政党なし・意見保留」と答えたのは21%だった。

 共に民主党の支持率は大統領選直前より13ポイント上昇し、結党以来最高を更新した。韓国ギャラップによると、民主党系の政党支持率の中でも歴代最高となった。これまで政党支持率が最も高かったのは金泳三(キム・ヨンサム)元大統領の就任1年目の93年3月と6月、当時の与党だった民主自由党が記録した59%だったという。

 首相候補の李洛淵(イ・ナクヨン)氏に対しては回答者の60%が「適任だ」、5%が「適任ではない」と答えた。「分からない」と答えたのは35%だった。

ynhrm@yna.co.kr

関連写真
関連映像