他言語ニュースを見る
ロゴbackgroundfacebookつぶやくモバイルrss

検索

人気検索ワード:

line

政治

韓中の国防部間にホットライン開通 北朝鮮対応で連携

【ソウル聯合ニュース】韓国と中国の国防部を結ぶホットライン(直通電話)が31日、開通した。韓国国防部によると、韓国の韓民求(ハン・ミング)国防部長官と中国の常万全国防相が初の通話をした。

 韓国国防部が外国とのホットラインを設置したのは米国と日本に次いで中国が3番目。昨年7月の韓中首脳会談の合意に基づき、両国はホットライン設置に向け実務協議とテストを進めてきた。

 国防部は「周辺国と戦略的な意思疎通を強化し、朝鮮半島と地域の多様な安保状況において緊密に共助できる仕組みを設けた」と強調した。特に北朝鮮が関連する突発的な事態が発生した場合、韓中の軍当局が緊密に連携する土台になると期待される。

 国防部によると、韓長官と常国防相はこの日の通話で、ホットライン開通の意義を評価し、両国の国防交流・協力の拡大について認識を共有した。

 朴槿恵(パク・クネ)政権に入ってから韓中は接近しており、両国の軍事的交流・協力も活性化している。今年9月には朴大統領が中国の抗日戦争勝利記念の軍事パレードを観覧し、韓国軍も代表団を派遣した。

mgk1202@yna.co.kr