他言語ニュースを見る
ロゴbackgroundfacebookつぶやくモバイルrss

検索

人気検索ワード:

line

政治

北朝鮮の金養建書記死去 韓国政府が弔意表明

【ソウル聯合ニュース】韓国との交渉を担当した北朝鮮の金養建(キム・ヤンゴン)朝鮮労働党書記(統一戦線部長)が死去したことを受け、韓国政府は30日午前、北朝鮮に対し、洪容杓(ホン・ヨンピョ)統一部長官名義の通知文を送り弔意を表明した。統一部当局者が明らかにした。

 通知文は統一戦線部宛てで、同日午前、南北軍事境界線のある板門店を通じて伝えたという。通知文については、「8月の南北高官協議で意味のある合意を導き出した金書記が死亡したとの知らせを受け、弔意を表明する内容」と述べた。

 韓国政府は北朝鮮への弔問団派遣は検討していないもようだ。

 韓国政府は北朝鮮の韓国担当高官ら主要人物が死亡した際、弔意を表明したことがある。政府レベルで公式に弔意を表したのは、白南淳(ペク・ナムスン)外相が死亡した2007年以来となる。

kimchiboxs@yna.co.kr