他言語ニュースを見る
ロゴbackgroundfacebookつぶやくモバイルrss

検索

人気検索ワード:

line

政治

韓国海軍 来週に定例の独島防衛訓練「政治状況とは無関係」

【ソウル聯合ニュース】韓国海軍関係者は4日、独島周辺で来週、定例の独島防衛訓練を海洋警察と合同で実施する予定だと明らかにした。訓練の日程は気象条件によって調整される可能性があるという。

 独島防衛訓練は1986年に始まり、海軍と海洋警察は毎年春と秋に合同で訓練を行っている。外部勢力が韓国の領土である独島の不法占拠を試みたと想定し、海上作戦で阻止する方式で行われる。

 今回の訓練には海軍水上艦や誘導弾高速艦などの艦艇約10隻と、哨戒機P3や対潜ヘリコプター「リンクス」などの航空機が投入される予定だ。

 海軍関係者は「空軍戦術機を投入する案も検討中だが、いまのところ海兵隊が参加する計画はない」と説明。朴槿恵(パク・クネ)政権で初めて行われた韓日首脳会談直後の訓練であることについては、「韓日関係を含む政治的状況とは全く無関係。純粋な軍事目的の訓練」と強調した。

ikasumi@yna.co.kr