他言語ニュースを見る
ロゴbackgroundfacebookつぶやくモバイルrss

検索

人気検索ワード:

line

政治

米国務副長官 来月6日に韓国訪問=首脳会談議題調整へ

【ソウル聯合ニュース】ブリンケン米国務副長官が来月6〜8日、韓国を訪問する。ブリンケン氏の来韓は2月以来で、来月中旬の朴槿恵(パク・クネ)大統領の訪米を前に韓米首脳会談の議題などを調整するとみられる。

 韓国の政府当局者によると、ブリンケン氏は6日、外交部の尹炳世(ユン・ビョンセ)長官を表明訪問し、趙太庸(チョ・テヨン)第1次官と会談する予定だ。朴大統領の訪米と関連し、北朝鮮核問題をめぐる韓米両国の連携強化などについて意見を交換する見通し。

7日には民間シンクタンクの峨山政策研究院で両国の同盟関係などについて講演する。来韓中、青瓦台(大統領府)の朱鉄基(チュ・チョルギ)外交安保首席秘書官らとも会談するという。

 ブリンケン氏は5日に日本を訪問した後に来韓。8日からは中国を訪問する。

 オバマ米大統領の側近とされるブリンケン氏は今年初めに就任した後、初歴訪で韓国と中国、日本を訪れた。

kimchiboxs@yna.co.kr