他言語ニュースを見る
ロゴbackgroundfacebookつぶやくモバイルrss

検索

人気検索ワード:

line

政治

朴大統領が新年あいさつ「社会の正常化推進を継続」

【ソウル聯合ニュース】韓国の朴槿恵(パク・クンヘ)大統領は31日に発表した新年のあいさつで、「社会の非正常的な慣行を元に戻す正常化改革を引き続き推進していく」と述べた。経済界の不公正な取引や労働界の違法ストなどを指しているとみられる。

 昨年1年間は多くの困難があったが、国民からの信頼があって乗り越えることができたと振り返った。新年は国民一人一人の生活がより豊かになり、幸せな生活を送れるよう尽力するとした。また、経済を活性化させ、生活を安定させることに力を入れると強調した。

 対北朝鮮政策については、挑発の可能性に備え、強固な安保体制と危機管理システムを構築し、平和統一に向けた基盤をつくっていくとした。

 最後に「力強く走る午(うま)の年を迎え、希望が満ちあふれる一年になるよう祈る。新年は必ず、国民の皆さんの生活に活力と希望があふれるようベストを尽くす」と誓った。 

csi@yna.co.kr