Home 政治
Twitter Send 2010/08/31 14:42 KST
黄海での韓米合同対潜軍事演習、来月5〜9日に実施




【ソウル31日聯合ニュース】韓国と米国は黄海での合同対潜水艦軍事演習を来月5〜9日に実施する計画だと伝えられた。

 軍情報筋が31日、このように両国軍が合意したと明らかにした。北朝鮮の潜水艦(艇)の侵入を想定し、捜索などに重点を置き進められると説明した。

 この合同軍事演習は、北朝鮮による韓国哨戒艦撃沈事件を受けた対応措置としての一連の韓米合同演習の一環。先月25〜28日には、東海(日本名:日本海)で大規模合同軍事演習が行われている。

 今回、米軍はイージス艦2隻を派遣し、韓国軍は209級潜水艦(1200トン級)、哨戒艦、国産駆逐艦などを参加させると伝えられる。演習規模は、米軍の航空母艦、原子力潜水艦が参加しないことから、小規模なものとなる予定だ。

japanese@yna.co.kr