Home 政治
Twitter Send 2010/06/29 17:45 KST
韓国・セルビア首相会談、貿易・投資拡大を協議




【ソウル29日聯合ニュース】鄭雲燦(チョン・ウンチャン)首相は29日、訪韓中のツベトコビッチ・セルビア首相と会談し、貿易・投資の拡大など両国間の実質的協力増進案や朝鮮半島・欧州情勢について協議した。

 鄭首相は、今回のツベトコビッチ首相の訪韓が、昨年国交樹立20周年を迎えた両国の未来志向的かつ成熟した協力関係への発展に大いに寄与するだろうと評した。成熟した両国関係の発展に向けた早期の政策協議会開催を希望したほか、セルビアの良好な投資環境と両国間の経済協力の潜在力を高く評価した。セルビアに進出している韓国企業への関心と支援も求めた。

 また、セルビアがこれまで国際舞台で韓国の立場を支持してきたへの感謝の意を伝え、北朝鮮の攻撃による韓国哨戒艦沈没事件などと関連する韓国の対北朝鮮政策に、引き続き協力を求めた。

韓国・セルビア首相会談=29日、ソウル(聯合ニュース)

 これに対しツベトコビッチ首相は、高官交流を通じた両国関係の内実化が必要だとの考えを示し、特に両国間の情報通信分野協力に深い関心を示した。今回の会談で協議した事項が具体的な成果に結びつくよう、共同で努力しようと呼びかけた。

 鄭首相はツベトコビッチ首相をはじめセルビア代表団を首相公館に招き、歓迎夕食会を開催する。

japanese@yna.co.kr