Home 政治
Twitter Send 2010/05/31 14:26 KST
李大統領、来月4〜5日シンガポール訪問




【ソウル31日聯合ニュース】李明博(イ・ミョンバク)大統領が6月4〜5日、第9回アジア安全保障会議に出席するためシンガポールを公式訪問する。青瓦台(大統領府)が31日に明らかにした。

 李大統領は来月4日の開幕式で基調演説に立ち、朝鮮戦争後60年間の韓国の発展状況を説明するとともに、国際社会での役割を拡大するという「グローバル・コリア」哲学を明示する予定だ。

 また、北朝鮮の魚雷による海軍哨戒艦「天安」沈没事件など最近の朝鮮半島安保状況、朝鮮半島・北東アジアの平和定着に向けた政策を説明し、これに対する国際社会の協力を求める考えだ。

 李大統領は演説に続き、シンガポールのリー・クアンユー顧問相と会談する。翌5日には同国のリー・シェンロン首相と首脳会談を行い、昼食をともにする。リー首相との首脳会談は、2009年6月、11月に続き3回目。

 アジア安全保障会議は、米国、中国、日本、ロシアなど28カ国の外交・防衛担当閣僚が一堂に会し、アジア・太平洋地域の懸案を話し合うもの。2002年の初会議以来、毎年開催されている。

japanese@yna.co.kr