• background
  • 記事一覧
  • 政治
  • 北朝鮮
  • 韓日関係
  • 経済
  • 社会・文化
  • 地方
  • IT・科学
  • スポーツ・芸能
  • background
他言語ニュースを見る
ロゴbackgroundfacebookつぶやくモバイルrss
記事一覧

      検索

      Search Area
      line

      地方

      [韓流]防弾少年団のMV撮影地 韓国・堤川の飛行場に脚光

      2018/06/20 16:06

      Article View Option

      【堤川聯合ニュース】韓国中部、忠清北道堤川市古岩洞にある国防部所有の飛行場が人気グループ防弾少年団(BTS)のミュージックビデオ(MV)の撮影地だったことが明らかになり、異色の観光名所としてにわかに脚光を浴びている。

      ミュージックビデオのワンシーン(資料写真)=(聯合ニュース)
      ミュージックビデオのワンシーン(資料写真)=(聯合ニュース)

       これを受け、堤川市は市ホームページに「防弾少年団のミュージックビデオ撮影地がある堤川に遊びに来てください」と書いたバナーを掲載。PRに力を入れ始めた。

       同飛行場が登場するのは2016年の曲「EPILOGUE:Young Forever」のミュージックビデオ。メンバーらが滑走路を歩くシーンが収録されている。

       同飛行場は1950年に軍の訓練場として建設され、一時は民間機も利用していたが、今は飛行場というより公園のような機能を果たしている。市が飛行場の一部区域を管理しており、散策路も造成されている。滑走路の周辺にはカフェや飲食店もあり、観光地のような雰囲気だ。

      tnak51@yna.co.kr

      関連写真