• background
  • 記事一覧
  • 政治
  • 北朝鮮
  • 韓日関係
  • 経済
  • 社会・文化
  • 地方
  • IT・科学
  • スポーツ・芸能
  • background
他言語ニュースを見る
ロゴbackgroundfacebookつぶやくモバイルrss
記事一覧

      検索

      Search Area
      line

      地方

      宮崎駿監督作「星をかった日」サントラ公演 釜山で来月開催

      2018/01/16 20:54

      Article View Option

      【釜山聯合ニュース】日本アニメ界の巨匠、宮崎駿監督の短編アニメ映画「星をかった日」のオリジナル・サウンドトラック(OST)公演が、来月10、11の両日に韓国南部・釜山の釜山市民会館で開催される。

      公演のポスター=(聯合ニュース)
      公演のポスター=(聯合ニュース)

       同作の音楽を手掛けたバイオリニストの都留教博と、チェリストやピアニスト、ギタリスト、パーカッショニストからなるプロジェクトグループ・アコースティックカフェが出演。画家・井上直久の原作童話のイラスト映像を背景に、「星をかった日」の挿入曲などを演奏する。

      バイオリニストの都留教博(釜山市民会館提供)=(聯合ニュース)
      バイオリニストの都留教博(釜山市民会館提供)=(聯合ニュース)

      tnak51@yna.co.kr