• background
  • 記事一覧
  • 政治
  • 北朝鮮
  • 韓日関係
  • 経済
  • 社会・文化
  • 地方
  • IT・科学
  • スポーツ・芸能
  • background
他言語ニュースを見る
ロゴbackgroundfacebookつぶやくモバイルrss
記事一覧

      検索

      Search Area
      line

      地方

      「第16回世界韓商大会」が開幕 50カ国から1千人参加

      2017/10/25 20:17

      Article View Option

      【昌原聯合ニュース】世界で活躍する韓国系の経済人や韓国の企業関係者が一堂に会する「第16回世界韓商大会」が25日、韓国南部の慶尚南道昌原市で開幕した。27日まで。

      「第16回世界韓商大会」の開会式の様子=25日、昌原(聯合ニュース)
      「第16回世界韓商大会」の開会式の様子=25日、昌原(聯合ニュース)

       「より良い韓商、より良い大韓民国」というスローガンの下、韓国系経済人同士のネットワーク活性化を通じた経済交流拡大を目標に多様なプログラムが実施される。今年は50カ国の韓国系経済人1000人余りと国内企業の関係者が参加した。

       大会を主催する在外同胞財団の韓佑成(ハン・ウソン)理事長は開会式で、「世界韓商大会は中小企業の海外進出拡大はもちろん若者の海外就職など人材輸出の大きな市場であり、共生のための協力の舞台として定着した」とあいさつ。同大会が出席者個人の発展はもちろん韓国の経済発展にも大きく役立つだろうと述べた。

       文在寅(ムン・ジェイン)大統領は映像メッセージを寄せ、韓国系経済人らを激励した。

       文大統領は「皆さんは朝鮮半島の経済地図を世界に広げる真の愛国者だ」とし、「同胞の経済人は、母国が困難な時に誰よりも先に厳しい海外市場を開拓し、苦労して蓄積したノウハウと知識を韓国企業の進出を助けるために惜しみなくシェアしてくれた」とたたえた。

       グローバル人材育成への協力を呼びかけるとともに、「韓商大会が企業にとって新たなビジネスチャンスになり、韓民族の経済能力が跳躍するきっかけになることを願う」と期待を寄せた。

      ynhrm@yna.co.kr