他言語ニュースを見る
ロゴbackgroundfacebookつぶやくモバイルrss

検索

人気検索ワード:

line

地方

韓国・清州市と日本の国際箸文化協会 「箸物語」シリーズ発刊へ

【清州聯合ニュース】韓国中部の忠清北道清州市と日本の国際箸文化協会は14日、書籍「韓・中・日箸物語」シリーズを今年から発刊することで合意した。

李承勲・清州市長(左)と国際箸文化協会の浦谷兵剛理事長(同市提供)=14日、清州(聯合ニュース)
李承勲・清州市長(左)と国際箸文化協会の浦谷兵剛理事長(同市提供)=14日、清州(聯合ニュース)

 同シリーズは箸の歴史、文化、教育、飲食などテーマ別に出版される。

 この日清州市を訪問した国際箸文化協会の浦谷兵剛理事長は、11月11日に清州で開かれる「箸の日」のイベント成功に向け、日本の箸職人、箸の資料、アート商品などを支援することを決めた。

 また、箸文化の国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界文化遺産への登録推進に向け、日本政府に協力を要請する計画だ。

 李承勲(イ・スンフン)清州市長は「箸というコンテンツは歴史と文化、興味と共感、教育と産業という特性があり、力を合わせれば世界的な資源になるだろう」と述べた。

ynhrm@yna.co.kr