他言語ニュースを見る
ロゴbackgroundfacebookつぶやくモバイルrss

検索

人気検索ワード:

line

地方

ソウル市のKポップダンス体験プログラム 外国人に大人気

【ソウル聯合ニュース】ソウル市が昨年から行っているKポップダンスレッスンなどの韓流体験プログラムが、外国人観光客の人気を集めている。

Kポップダンスのレッスンを受ける外国人(ソウル市提供)=(聯合ニュース)
Kポップダンスのレッスンを受ける外国人(ソウル市提供)=(聯合ニュース)

 ソウル・三成洞のSMタウンCOEXアティウムで開かれているKポップダンスレッスンには、昨年1年間で3000人近い外国人が応募した。

 その中から3倍の競争率を勝ち抜いて抽選で選ばれた世界60カ国・地域の約900人がKポップダンスを習う幸運を手にした。中国、日本、東南アジアなど韓流の人気が高い地域だけでなく、南アフリカ、ペルーなどアフリカ、中南米からも韓国アイドルのダンスを習いに人が訪れた。

 13日のダンスレッスンに参加したインドネシアの20代男性は、「昨年も応募したが抽選で外れて残念だった。今年は当選し、夢がかなった」と満足げだった。

 男性は「SUPER JUNIOR(スーパージュニア)の『SORRY,SORRY』のミュージックビデオを見て韓流に興味を持った」と話し、「どのグループも一糸乱れぬダンスがとても魅力的だ。帰国したら友達にも必ずダンスレッスンを勧めたい」と目を輝かせた。

 スイスから来たという20代の女性は「BIGBANG(ビッグバン)、BEAST(ビースト)、SHINee(シャイニー)が大好きだ。インターネットで韓流体験の情報を見て応募したが、スイスで友達と一緒に練習したRed Velvet(レッドベルベット)の曲をダンストレーナーと一緒に踊れて光栄」だと語った。

 ヒップホップアイドルグループ、防弾少年団のファンだというオーストラリア出身の20代女性は「好きな歌手のダンスを習って練習できるのは特別な経験」だと話し、「トレーナーから直接ダンスを習えて胸がいっぱいだ」と感激を伝えた。

 この女性は約1カ月韓国に滞在し、ソウルだけでなく光州、釜山、麗水などの地方も観光する計画だ。韓国料理を体験するフードトリップ(レストラン巡り)も計画している。

Kポップダンスのレッスンに参加した外国人(ソウル市提供)=(聯合ニュース)
Kポップダンスのレッスンに参加した外国人(ソウル市提供)=(聯合ニュース)

 ダンスレッスンに続き、昨年4月に始まったKポップボーカルトレーニングにも昨年末までに800人近い外国人が応募した。このレッスンには5倍の競争率をくぐり抜けた165人が参加した。

 韓流スターが使うスタジオでボーカルトレーナーに発声の指導を受け、ミキシングルームで録音もできるプログラムだ。

 教材にはシャイニー、少女時代、EXO(エクソ)などの人気曲を選んだ。特に伴奏に合わせて自分の声を録音し、直接聴くことができるプログラムは、韓流歌手になったような気分を味わえると人気が高い。

Kポップボーカルトレーニングのレッスン風景(ソウル市提供)=(聯合ニュース)
Kポップボーカルトレーニングのレッスン風景(ソウル市提供)=(聯合ニュース)

 韓流スターのメークアップ方法を習うことができる体験プログラムにも約400人が応募し、27カ国・地域から約100人が参加した。テレビ局などのメディアが集まるソウル・上岩洞で昨年5月から行っている放送テーマパークツアーにも33カ国・地域、約250人が集まった。

 昨年の人気を受けてソウル市は今年これらの事業を継続し、4月からは「Kフードクッキング教室」体験プログラムを新設する。

 ドラマ「太陽の末裔」に登場した参鶏湯(サムゲタン、鶏スープの料理)、「無限挑戦」「ランニングマン」などのバラエティ番組の出演者が好んで食べるトッポッキ(餅の甘辛炒め)など、韓国料理に対する関心が高まっているためだ。

 トッポッキのような軽食や、サムゲタン、プルコギ(韓国風焼き肉)、パジョン(ネギのチヂミ)のような伝統料理など、外国人の興味を引き、好まれるメニューを選び、直接作って味わえるプログラムを運営する計画だ。

 ソウル市の関係者は「韓国料理に対する外国人の関心が高く、ダンス、ボーカルトレーニング、メークアップ体験のように料理体験プログラムも人気を集めると予想している」とし、「充実した料理体験プログラムになるよう、最善を尽くす」と述べた。

ynhrm@yna.co.kr